MVNOの疑問

MVNO 用語集

更新日:

MVNOで格安SIM契約を行う際に使われる様々な言葉の意味を説明させていただきます。

この言葉の意味はなんだろう?と気になった方はぜひチェックしてみてください。

MVNO

Mobile Virtual Network Operator (仮想移動体通信業者)の訳。ドコモ又はauから回線をレンタルし契約者に提供している会社の訳。

格安SIM

スマートフォンやタブレットにはSIMカードと呼ばれる、契約者情報の詰まったカードが挿されている。

一般的なキャリア(ドコモauソフトバンク)のSIMとは違い毎月の使用料が非常に安いSIMのこと。

キャリア

三大キャリア DOCOMO au ソフトバンクを意味する

SIMカード

102574

 

このようなカード。SDカードと間違える人もいるかもしれないが、金属の薄い板が付いているのが特徴。このSIMカードの中には契約者、つまり使用者であるあなたの情報が入っていて、このSIMカードと通信業者を介して通信を行う。

機種ごとでSIMカードの大きさは3タイプまで分かれる。

詳しくはこちら『SIMカードとは?

SIMフリー

普通キャリアで契約した機種は、SIMロックがかけられていて他社のSIMを使っての通信ができないようになっています。

しかしSIMフリーはその名の通りSIMが自由。つまりロックが掛けられていないのでどんな会社のSIMカードでも使うことが出来ます。

SIMロック

他社のSIMカードを使って通信ができないようにキャリアの端末にかけられているロック。

例えばドコモの機種であればau回線の通信はできずauであればドコモの回線は使えない。

SIMロック解除

SIMがロックされているものを解除すること。キャリアのそれぞれのショップに行き「SIMロックを解除してください」と言えば行える。基本的に手数料が発生するが、2015年5月以降に発売された機種であればインターネット上でSIMロック解除手続きを行うことで解除手数料を節約することもできる場合もある。

白ロム

キャリア等に契約していないまっさらな状態の機種。SIMカードがささっていない状態の本体のこと。

WiFi

インターネットモデムを介して電波を飛ばし、データ通信料を気にしないでインターネットが使えるサービス。

家のインターネット回線を使うものや、公共で無料で提供されているものなど様々なものがある。

詳しくはこちら無料で使えるWiFiスポット

ライトユーザー

生活の上で必要な分だけスマホを使う人。ゲーム等でバリバリ使うのではなく、LINEができてネットの検索が多少出来ればいいかな。と言う様な軽い使い方をする方。

ライトユーザーの場合はiPhone6S の様なハイスペック端末を持つと間違いなく宝の持ち腐れ。もっとずっと低価格で十分必要な機能を果たす端末はいくらでもあります。

ヘビーユーザー

Youtubeもたくさん見たい。オンラインゲームもバリバリやりたい。Twitterもしょっちゅう見る。などなどデータ量の多い通信を沢山行う人。

例えばdocomoでダブルパケットの最大7Gに毎月必ず1カ月以内に到達してしまって速度規制になってしまう。という方は間違いなくヘビーユーザー。

MVNOの10Gプランか持ち運びWiFiの契約をオススメします。

-MVNOの疑問

Copyright© 格安SIMの学校 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.