MVNO各社

UQmobile

更新日:

uq

 

UQmobileの詳細

数少ないau回線を扱うMVNO。現状、MVNOのほとんどがdocomo回線なのでauの機種をSIMロック解除なしで使うにはUQmobileは便利。

 

データSIMプラン
音声電話プラン
最安プラン 980円~
電話サポート 無料(0120フリーダイヤル)
電話サポートに繋がるまでの時間
メールサポートの返信があるまでの時間 2時間 非常に早い
故障時などのSIMの再発行金額
故障時などのSIMの再発行が届くまで
初期費用  3000円
解約金  12か月以内9500円
MNP転出料 3000円
デビットカード支払い 要カード会社に確認
銀行振り込み支払い ×

価格表

高速通信プラン 高速データ音声通話無し 980円/月
高速データ音声音声通話有り 1680円
低速だがデータ量無制限プラン データ無制限音声通話無し 1980円
データ無制限音声音声通話有り 2680円

珍しい使い放題のあるMVNO

下り(読み込み)速度500kbpsという速度ではあるが、なんと使い放題というプランのある格安SIM

動画などを読み込んだりするのには少し時間がかかってしまうが、使い放題は珍しい。

そして高速通信プランも容量が3Gのみと非常にシンプル。ゲームをWiFi無しでダウンロードしたり、YouTubeなどをスマートフォンで見ない人には十分の容量。

au端末の使える数少ないMVNO

現状au端末の使えるMVNOは大手ではUQmobileとmineo。もちろん他にも有りますが認知度の高い会社ではその2社です。

しかし、ドコモ回線を使った回線は現在取り扱っていないとのこと。ドコモの機種をお使いの方は他の会社が良いかと思います。

エディオン、ケーズ電気、ゲオなど様々な店舗で開通可能

インターネットだけでは不安。直接担当と話ながら契約をしたいと言う方にはIIJmio同様UQmobileもオススメ。

全国全てをカバーしている訳ではありませんが、その他ジョーシン、コジマ、ビックカメラ等でも店舗契約を行っています。

 

まとめ

au回線を使用しているMVNOは少ないです。

今後徐々に増えていくとは思いますが、やはりdocomo回線が主流。

 

もしもau回線を使用したい場合、大手のMVNOではUQmobileかmineoしかありません。

 

SIMロックさえ解除してしまえばdocomo回線でも使うことは可能ですが、動作保証機種から外れてしまうのでできればおススメはしません。(Volteの場合はSIMロック解除必須)

 

-MVNO各社

Copyright© 格安SIMの学校 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.