未分類

SoftBankの機種からMVNO 2015年以前

投稿日:

2015年以前の機種はちょっと厄介

2015年五月以前に発売された機種なのでSIMロックの解除ができない

ソフトバンクの機種の場合、ドコモauと違い格安SIMへの移動がほんの少しだけ工程が違います。

というのも、現在MVNOにおいて『ソフトバンク回線』が存在しません。

もしも用意されていればSIMロックの解除の必要もなくMVNOの利用も可能なのですが…

なのでSoftBankユーザーにはYmobileというSoftBank系列の通信会社も用意されていますが、CMやアンテナなショップの影響からか、値段設定は格安SIMよりも少し高めです。

SIMロックの解除ができないのでそのままでは格安SIMに移動できない

SIMロックの解除さえできればMVNOに変更することができるのですが、2015年5月以前の機種はSIMロック解除できないので、通常とは大きく違う方法で格安SIMに乗り換えるしかありません。

方法は

・下駄

・脱獄

・ファクトリーアンロック

と呼ばれる方法です。基本的にはまず推奨されない方法なのですが…

詳しくはこちら『ソフトバンクの機種を使う

 

最も簡単な方法は端末を一新してしまう

一番簡単な方法は、現在のソフトバンクの機種を諦めて新しい機種を買ってしまう方法です。

今使っている機種はヤフオクなどで売ってしまうのです。

ソフトバンクユーザーには「iPhoneをどうしても使いたい」と言う方が多くいますが、その場合新しいiPhoneをヤフオク、もしくはAmazonなどで購入するのです。

その際に気をつけたいポイントは、『SIMフリー』もしくは『ドコモ、もしくはauから販売されたiPhoneを使う』ということ。

SIMフリーのiPhoneであればドコモ回線au回線関係なく使うことができますし、ドコモ製のiPhoneを買ったのであればドコモ回線のあるMVNO  au製のiPhoneを購入した場合はau回線のあるMVNOを選ぶようにしましょう。

※ちなみにドコモ回線の方が利用できる格安SIM会社も多く、回線が安定していると言われているので、ドコモ製のiPhoneの方が値段が高いです。

必ず目当ての端末が契約するMVNOで使えるか確認

おススメの格安SIM会社は『mineo』『IIJmio』です。

それぞれ格安SIMの会社には動作確認端末という「使うことができますよ」という端末を公表しているので事前に確認しましょう。

ただし、これはあくまで新しく機種を購入する場合。

ソフトバンクの端末のSIMロックを解除して使う場合、基本的には動作確認機種に載っていません。

mineo動作確認機種

IIJmio動作確認機種

まずは端末の用意

もしiPhoneにこだわらないのであればMVNOを計約する際に端末を合わせて同時に購入したほうが月額で故障の保証サービス(ひび割れ、水没等)に入ることができるのでおススメです。

ヤフオク Amazonで購入すると、同時購入よりも安く手に入りますが保障サービスなどが入れないのでどちらを選択するかですね。

 

090~の電話番号が必要な方

①電話番号を引き継ぎたい方はまずソフトバンクショップへ

端末が用意できたら、まずはじめに行うことは店員さんに「マイナンバーポータビリティ(MNP)のための予約番号を下さい」と伝えましょう。

後々3000円程度の手数料が発生しますが、その時点で発生することはありません。

ソフトバンク側から予約番号という数字の書かれた紙をもらえるので保管しましょう。

※電話番号の引き継ぎが必要ない方はそのままコチラは飛ばして下さい。

②格安SIMの契約

オンライン上、もしくは店頭に行き契約をしましょう。

もしドコモ製の端末を購入したのであればおススメは『IIJmio』

au製の端末を購入したのであれば『mineoのaプラン』がおススメです。

IIjmioのプランはシンプルで、3G 5G 10Gプランがあります。ちなみにWiFi接続はない状態で考えています。

YouTubeなどの動画はほとんど見ない。LINEは使いたい。インターネットの検索は使いたい。ゲームのダウンロードもほとんどしない。(一カ月に1個程度なら出来ます) 3G 1600円/月
YouTubeなどの動画も時々みたい。LINEは使いたい。インターネットの検索は使いたい。ゲームのダウンロードは時々する 5G 2220円/月
YouTubeの動画を頻繁に見たい。 10G 3260円/月

このどれかを選んで頂いて契約しましょう。

もしも家族まとめて契約する場合は10Gプランがオススメです。4人まとめて3260円で契約出来ます。

電話番号を引き継ぐ方は、この契約時に①で手に入れた予約番号を使いましょう。

 

③SIMが送られてくるので、現在のSIMカードと交換します。

インターネットでの契約の場合は、お住まいの場所にSIMカードと使い方のパンフレットが後日送られて来ます。

店頭の場合は担当の人が設定してくれます。大体の場合即日発効です。

SIMカードは静電気や傷に弱いので交換は慎重に。

設定が終われば自動的にソフトバンクとの契約は切り替わります。

もしも電話番号を引き継ぎたい場合、先にソフトバンクとの契約を解約してしまうと、電話番号を引き継ぐ為にに必要な予約番号の効果が無くなってしまいます。

SIMカードを交換し、設定が終われば自動的に契約が切り替わるのでご安心を。もしも心配な方は後日ドコモショップに行き契約の変更(ソフトバンク→IIJmio)が出来ているかを確認に行くといいかもしれません。

 

090~の電話番号が必要ない方

音声通話は使わないのでLINE通話やSkypeで十分。もしくはガラケーで音声通話は契約して2台持ちするからそれでいい。

と言う方向けです。

①ソフトバンクショップで解約してもいいですし、解約しなくてもいいです。

これはどちらでも大丈夫です。

例えば今現時点が更新月(唯一解約金が発生しない月)であれば先に解約しておけば無駄な解約金の心配をしなくても済むかもしれません。

どちらにせよ新しく手に入るSIMカードを挿して設定をすれば自動的に契約はソフトバンク→IIJmioに切り替わります。

②格安SIMの契約をしましょう

IIJmioのデータ通信(音声通話無し)のプランは

SMS付き(LINE使うならこちら)
YouTubeなどの動画はほとんど見ない。LINEは使いたい。インターネットの検索は使いたい。ゲームのダウンロードもほとんどしない。(一カ月に1個程度なら出来ます) 3G 1040円/月
YouTubeなどの動画も時々みたい。LINEは使いたい。インターネットの検索は使いたい。ゲームのダウンロードは時々する 5G 1660円/月
YouTubeの動画を頻繁に見たい。 10G 2700円/月

もしも家族まとめて契約する場合は10Gプランがオススメです。4人まとめて2700円で契約出来ます。

SMSなし
YouTubeなどの動画はほとんど見ない。LINEは使いたい。インターネットの検索は使いたい。ゲームのダウンロードもほとんどしない。(一カ月に1個程度なら出来ます) 3G 900円/月
YouTubeなどの動画も時々みたい。LINEは使いたい。インターネットの検索は使いたい。ゲームのダウンロードは時々する 5G 1520円/月
YouTubeの動画を頻繁に見たい。 10G 2560円/月

このどれかを選んで頂いて契約しましょう。

③SIMが送られてくるので、現在のSIMカードと交換します。

インターネットでの契約の場合は、お住まいの場所にSIMカードと使い方のパンフレットが後日送られて来ます。

店頭の場合は担当の人が設定してくれます。大体の場合即日発効です。

SIMカードは静電気や傷に弱いので交換は慎重に。

 

これだけで格安SIMへの変更は終了です

意見ややこしいように感じる格安SIMへの変更、実はこんなに簡単なんです。

ただ他の格安SIM会社だと、場合によってはSIMロックの解除が必要になってしまう場合もあるので注意が必要です。

 

先にも書きましたが、あくまで自己責任

元々キャリア(ドコモ au ソフトバンク)の端末をSIMロック解除して使う場合、動作に関してはあくまで自己責任になります。

なのでSIMカードの自然故障などにかんしては保証が効かないので再発行量2000~3000円が実費で必要になります。

ただ、管理人の一感想としては、ソフトバンクの場合SIMロック解除しか方法がないので結構みんなそれで使っているのではないかな。という印象。

SIMカードの自然故障もそうそう頻繁にあるものではありませんし…

-未分類

Copyright© 格安SIMの学校 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.